【2019年10月】カーシェアは家計にやさしい

【2019年10月】カーシェアは家計にやさしい

悩み

お悩みの人:車持ってるとすぐ使えて便利なんだけど、月に数回しか使わないのに、維持費が結構かかってる。悩みます…

維持費ってきついですよね。

ぼくは家計のために思い切って、カーシェアにしました。

マイカーとカーシェア、どちらにするか 「失敗したな」ということも踏まえて使ってみた経験からお話しします。

ニキ太郎

カーシェアのメリット

  • ① 維持費が圧倒的に安い。車検代・ガソリン代・保険料が不要
  • ② 車のメンテナンス不要。車検もタイヤ交換もおまかせ
  • ③ カーナビ、オーディオ、アラウンドビューモニターなど標準搭載で便利

カーシェアのメリット

  • ① 維持費が圧倒的に安い。車検代・ガソリン代・保険料が不要
  • ② 車のメンテナンス不要。車検もタイヤ交換もおまかせ
  • ③ カーナビ、オーディオ、アラウンドビューモニターなど標準搭載で便利

カーシェアのメリット

メリット① 維持費が圧倒的に安い。車検代・ガソリン代・保険料が不要!

マイカーの場合の維持費を月額にしてみます。

マイカーの費用

例:日産ノートXを10年で乗り換える。使用頻度は月に5回(週に1回)、郊外へお出かけ

マイカーの条件:オプションなし。ローンは頭金なしで10年で返済

  • 車のローン:1,600,000/10年(年利4.5%)=約15,000円/月
    • 本体:1,500,000円
    • オプション:100,000円
  • 自賠責保険:53,830/10年(53,830/120ヶ月)=約450円/月
  • 任意保険:50,000/年(50,000/12ヶ月)=約4,000円/月
  • 自動車税:39,500円/年=約3,000円/月
  • 車検:320,000/4回(初回 50,000、以降 90,000円)=約2,600円/月

最低維持費合計(月額):約25,000円

これに加えてガソリン代、駐車場代も必要になります。

  • 駐車場代:10,000円
  • ガソリン代:3,000円

維持費月額合計:38,000円

PS4かSwtichが1台買える金額ですね。

カーシェアの費用

マイカーと同じノートXで試算しみてます。

例:日産ノートXを10年で乗り換える。使用頻度は月に5回(週に1回)、郊外へお出かけ

  • 会員(月額):880円
  • 車の利用:4,020円×5回=20,100円

月額合計:4,900円

圧倒的に安いです。

ガソリン代は利用料金に含まれてますし、駐車場台も気にすることがありません。

参考: https://share.timescar.jp/fare/use.html

メリット② 車のメンテナンス不要。車検もタイヤ交換もおまかせ

なんと言ってもメンテナンスの手間がとても低いです。

車検だと車検業者を探したり、代車の空きで車検日のタイミングを変えたりと不便を感じることがありましたが、そこは整備業者が使わない間にやってくれるようです。

また、寒い地域だとタイヤ保管の場所も確保しないといけませんが、特に考えなくて良いのでストレスが減ります。

ただ、給油や洗車はカーシェア会員が必要なタイミングでします。 ※自分で入れると利用時間の15分ぶん、値引きされます。

メリット③ カーナビ、オーディオ、アラウンドビューモニターなど標準搭載で便利

4車種くらい乗り比べてみましたが、同じカーナビで、グレードは標準かなと思います。

画面も普通で、安っぽいさもありませんでした。

オーディオはBluetooth対応なので、スマホに音楽入れておけば好きな曲を聞けます。

アラウンドビューモニターはカーシェアで初めて使いました。

バック駐車は苦手ではないので、なくても大丈夫かな、と思ってましたが、 立体駐車場で幅が狭いときにとても助かりました。便利なものですね。

カーシェアのデメリット

  • ① ステーションまでの距離
  • ② 前の利用者のゴミが残っていることがある

デメリット① ステーションまでの距離

カーシェアのステーションは年々増えていっています。

ぼくの住んでいるところだと、ちょうど徒歩5分くらいにステーションがあります。

マイカーから切り替えてすぐは面倒だな、と思ってましたが、 だんだん散歩くらいの感覚になりました。人間、慣れるものですね。

今は子供が小さいのでチャイルドシートを設置していますが、 子供が大きくなったら、一緒に歩いていけるようになると思うと、それはそれで楽しみです。

デメリット② 前の利用者のゴミが残っていることがある

コンビニのアイスコーヒーの空が残ってました。

前の利用者の車内の綺麗さを評価することができるので、すみやかに通報評価しました。

きっと急いで降りたんだと思いますが、借りたものはきれいにして返す 意識は持ち続けたいですね。

マイカー処分で失敗した点

車自体は実家の父に譲りました。

処分費0円です。

ただ、任意保険の解約で一つ失敗しました。そのまま期限切れにしてしまったのです。

任意保険、実は「中断」できます。

中断しないとそれまで積み上げてきた等級がリセットされます!

任意保険を解約するときは「中断証明書」を発行しましょう

まとめ

まとめ

カーシェアのメリット

  • ① 維持費が圧倒的に安い。車検代・ガソリン代・保険料が不要
  • ② 車のメンテナンス不要。車検もタイヤ交換もおまかせ
  • ③ カーナビ、オーディオ、アラウンドビューモニターなど標準搭載で便利

カーシェアのデメリット

  • ① ステーションまでの距離→慣れる
  • ② 前の利用者のゴミが残っていることがある→汚かったら前の利用者を評価。自分はきれいに利用

任意保険の解約は「中断証明書」を発行する

収入が上がりづらい時代なので、月給で2・3万を増やすのはとても大変ですが、 マイカーからカーシェアにすると2・3万を節約することができます。

マイカーはとても便利だったので すぐには切り替えられないと思いましたが、

登録初月は月額無料だったので、試しにノートXを借りて乗ってみたら、思ったより快適だったので、

カーシェアに切り替えることにしました。

試しに使ってみて「やっぱりマイカーの方がいいや」となったら、すぐに止めれば、使った分の費用だけで済みます(6時間で4,020円)

クレジットカードがあればすぐに会員登録できるので、はじめてみましょう。

以上、カーシェアを使ってみた経験からのおすすめでした。