EC2でWordPress立てるならKUSANAGIがオススメ

EC2でWordPress立てるならKUSANAGIがオススメ

このブログを立てるに当たって初めて使いましたが、とても使いやすく、すぐにWordPressを立てられました。個人のブログのためにKUSANAGIを採用してみましたが、仕事でCMS構築案件でも、ぜひ採用を勧めたいと思っています。 Bitnamiを使うよりはるかに恩恵があります。

KUSANAGIのメリット

  1. 無料
  2. ページ表示が爆速
  3. 超優秀なkusanagiコマンド

1と2は調べればすぐ分かることですが、商用利用でも採用したい一番の理由が「3.超優秀なKUSANAGIコマンド」です。 Bitnamiにもインストールコマンドはありますが、kusanagiコマンドの優秀さは、 - ミドルウェアの最新化 - 無料SSL証明書の取得 - サイトドメインの変更

がコマンド一発で実行できることにあります。PHPのインストールからSSL対応のサイト構築した人でしたら便利さがとてもよく伝わると思います(ぼくがそうでしたw)

KUSANAGIの(あまり気にしなくていい)デメリット

  1. kusanagiコマンドの功罪
  2. KUSANAGI以外のサーバでの爆速チューニングの移行は難しそう
  3. LightSail未対応

kusanagiコマンドは、面倒な設定をほぼ自動化してくれる反面、Bitnamiや素のWordPressには知識の応用しづらいかと思います。KUSANGIでチューニング済みの設定の移植をしても、KUSANAGIコマンドで管理しないとミドルウェアバージョンアップなどの作業は時間が費やされると思われます。

と、挙げてみましたが、今どきわざわざオンプレやマイナーなレンタルサーバーを使うこともないでしょうし、クラウドからクラウドに移行するケースの方が多いことでしょう。とはいえ、事業継続されてこそなのでプライム・ストラテジーさんの今後に期待です。

あとはLightSail対応していただけると、本当に嬉しいです!

参考にしたサイト